NoviSign ブログ~第五回 NoviSignの特徴~

seminar_coverphoto

第四回ではデジタルサイネージの基礎として種類・それぞれの特徴について説明いたしました。

まだ第四回記事をお読みになっていない方はこちらから

第五回ではソフトウェア選びに悩んでいる方・今お使いのソフトウェアを使いこなせていない方などに向けてアメリカでトップクラスのシェアを誇るNoviSignの特徴を説明いたします!

■NoviSignとは?

NoviSignはクラウド型デジタルサイネージソフトウェアです。クラウド型サイネージとしてはアメリカでトップクラスのシェアを誇っています。

NoviSignは今年10周年を迎えました。日々、開発がすすめられ新たな機能やサービスとの連携などが進められています。

■NoviSignの特徴

1, 手軽にすぐ始められる

コンテンツの作成はドラッグアンドドロップでパワーポイントを使うような感覚でコンテンツを作成していただけます。

さらに、専用のディスプレイやSTBもございませんのですでにクラウド型サイネージを使っている方はそのままご利用いただける場合もありますし、タブレットや小型のディスプレイでサイネージにチャレンジしたいといった方にも簡単に導入いただけます。もちろん初めてサイネージを導入する方には推奨のSTBもご用意いたしておりますので、お手持ちのディスプレイを使ってすぐご利用いただけます。

また、こちらのHPに使い方動画やチュートリアルも掲載されており、30日間無料でお試しいただけますので、ちょっと触ってみたいという方、是非お試しください!30日間無料はこちらからお申込みいただけます。

2, 低価格

クラウド型は1万円を超えるサービスも多く存在しておりまがNoviSignはご導入していただきやすい1ディスプレイあたり5,000円となっています。

また導入台数によってお値引きやタブレットをたくさん使ってサイネージをやりたい!といった方にはスペシャルプライスのご用意もできますので是非お問合せください。

3, SNS/IoT連携等の機能が豊富

昨今SNSはマーケティング・店舗販促に欠かせないものとなっていますので多くの方がSNSを企業で運用されていると思います。NoviSignはTwitter/インスタグラム/Youtubeを表示することができますのでInstagramに投稿しているお写真をサイネージに投稿することでサイネージの運用を簡単にしたり、YouTubeの動画を再生することでコンテンツを豊かにしてより簡単に商品をPRしたりすることができます。

第二回ブログでご説明したRFIDとの連携に関してもNoviSignなら簡単にご利用いただけますので、NoviSignは店頭での販促だけでなく店内での顧客体験にも大きく貢献することができます。

NoviSignFunction List

■サイネージを選ぶということ

クラウド型サイネージの特徴である更新が簡単。ですが操作性が悪いサイネージソフトを使用してしまうと、結局更新が面倒になり、メリットを上手く生かすことができなくなります。

サイネージのソフトウェアを選ぶ上で大切なこと、それは

使い勝手のいいサイネージを選ぶこと

サイネージを今まで使っていない方も、今使っている方も新しいソフトウェアを触ると最初はなれないので使い勝手が悪く感じるかもしれません。
特にNoviSignは日本発のサイネージに比べると機能が豊富で戸惑ってしまうかもしれませんが、まずは写真・動画・テキスト・必要であればちょっとSNSくらいで初めて見てください。
この3つが使えるようになれば大体他の機能も同じ要領でご利用いただけます。
NoviSignをご利用中のお客様が導入された当初、よくあるのが色々な機能を使ってみたい!と思っていただきアイディアを練っているうちに時間が過ぎていく・・・
というパターンです。もちろんNoviSignの機能を最大限に活用していただければうれしいですが、まずはシンプルに初めて見て、次の更新の時にちょっと天気予報とかYoutubeなんかを表示してみていただければ次第に活用できていくと思います。
NoviSignは現在も色々と開発が進められている製品ですのでこれからも機能や利便性の向上が期待できます。

次回、第五回ではサイネージによくあるお悩み・そんなお悩みにNoviSignだからできることをご紹介していきます。
第六回も是非ご覧ください!

Design your Imagination

NoviSign Digital Signage

お問い合わせはこちらから!