クラウド配信型デジタルサイネージ

個人事業主、店舗、自治体、企業など、規模や業態を問わず、どなたでもお使いになれます。
NoviSignは、簡単かつシンプルに、皆様のお客様に新製品やお得な情報を広告でき、店舗等の場所でブランド認知を強化するための最も効率的な方法です。それだけでなく、NoviSignは、複数の場所にあるスクリーン機器を、どこからでも簡単に、一括して管理頂けます。

ブラウザーのキャッシュとクッキーをクリアして再度ログインしてください。
それでも改善されない場合は、おそらく、サポートされていないブラウザーをご利用です。Chromeをご利用ください。

Android/Windows/Chrome OSに対応しています。NoviSignプレイヤーのWindows版アプリケーションとAndroid版アプリケーションでは設定項目に違いがあります。詳しくはこちら(クイックリファレンス)をご確認下さい。

Chromeをサポートしています。Chrome以外でも動作するブラウザはありますがサポートはありませんのでエラー等が起きた際の改修はありません。

1ライセンスあたり500MBです。1ライセンス購入ごとに500MB増やすことが出来ます。(例:5ライセンス購入した場合、500MBx5となります)

STB(再生機器)のネットワークをチェックして下さい。

Android版プレイヤーではオートアップデートの設定は可能ですがSTBのAndroidのルート化が必要となります。ルート化に関してはサポート対象外となります。

メディアサイズは100MBまで対応可能です。5ライセンス購入して頂くことにより500MBまでアップロード可能となります。(最大5ライセンス500MB)

画像データは『.jpg/GIF/.png/』に対応しています。PDFやPowerPointに関してはアップロードの際に変換ツールで.jpgに変換されます(※ファイル変換回数を消費します)

動画データはMP4(x264)に対応しています。

※ファイル変換回数に関しては下のQAにある『ファイル変換回数とは何ですか?』をご参照ください。

PowerPointやPDFをアップロードできる回数です。1アカウントあたり10回/月となります。コンテンツ作成者(ユーザー)が一人で5アカウント分を使用する場合は10×5=50回/月となります。別途月額負担により変換回数無制限にすることも可能ですのでお問合せ下さい。

ノヴィサインでは、MP4 (AVC format) と FLV をメインにサポートしていますので、これ以外のファイルタイプの動画をお持ちで、動画を組み込みたい場合は、MP4 (AVC format) か FLV形式に変換を行ってください。

MP4若しくはFLVへの変換方法の一例として、フリーソフトウエア「Any Video Converter」を利用した、動画の変換方法説明したビデオを掲載します。また、このソフトウエアでは、動画の切り抜きや回転などのエフェクトを加える事も可能となります。

Any Video Converter (フリーソフトウエア)は、下記からダウンロードが可能です。
http://www.any-video-converter.com/products/for_video_free/

ノヴィサインのクリエイティブ(作成した広告コンテンツ)は、
基本的に配信時に一度だけクラウドからネットワークを介して読み込みが発生し、
以後は、ネットワークが切断されたとしても、キャッシュされたデータを配信します。

しかしながら、下記の場合を含む幾つかの状況においては規約等の制約から、
広告表示中にダウンロードが発生し、その際にネットワークが接続されていない場合、一部分が表示がされないことがございます。

Video:
オリジナルのビデオコンテンツは最初にダウンロードを一度行うと表示機器ののキャッシュに残ります。
その後はサーバー側で Playlistの作成、更新、変更が行われた場合のみサーバーから再読込を行います。
また、Playlistが最初のページに来た際にサーバー 側に更新が無いかの確認を行っています。

YouTube:
YouTubeは権利関係の問題で再生の都度ダウンロードする必要があります。
繰り返し同じ映像を再生するケースではVideo 機能をご利用ください。

TwitterとWeb:
読み込むタイミングは設定画面右にあるプロパティで設定を行います。

Youtube ウイジェットが、エディタ画面上で他の要素(図形やウィジェットなど)と重なっていないかを確認して下さい。
また、andoroidデバイスであれば、そのデバイスのYoutubeアプリケーションを最新にアップデートし、ネットワークの接続を確認して下さい。Youtubeの再生はネットワークが常に繋がっていないと再生されません。

プレーヤアプリケーションは、基本的にほとんどすべての広告データを再生する再生装置にダウンロードします。

ただし、最初の1回目の再生のみはダウンロード中でも再生が開始されますので、2周目になるかダウンロードが完了し、全てのデータが表示されまでは、オフラインにするのをお待ちください。

ネットワーク接続が常に必要となるクリエイティブ、例えば、YouTube 、 FTP 、 Webページ、投票やゲームのウィジェット以外は、オフラインでも再生可能です。
また「Webページ」ウィジェットについては、リロードプロパティがoffになっていれば再生し続けることが出来ます。

プレイヤー設定にてグループ分けは可能ですがグループの編成を変更した際などには一度STB側で操作が必要となりますのでグループ分けは慎重に行う事をおすすめ致します。詳細についてはお問合せ下さい。

M4A (AVCエンコード)サウンドファイルを用意しアップロードし、そしてビデオウィジェットに割り当てます。それを別の要素の背景に隠してください。これで動作するはずです。なお、adobe airは常に最新バージョンをインストールしてください。

ビデオの解像度がプレイヤーよりも大きい可能性があります。ビデオファイルの解像度を、スクリーンの解像度以下にリダクションしてファイルを作りなおしてみてください。

この場合は、下記のようなHTMLファイルを作成し、任意のWebサーバ等にアップロードしてください。

1
2
3
4
5
6
7
<html>
<head>
<title>NoviSign Web Playertitle>

head>

<body><div style="margin:0;0;0;0;"><iframe  src="http://app.novisign.com/Player/NPlayer.html?screenkey=xxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxx&embed=1&bgcolor=FFFFFF" frameBorder="0" width="1024" height="768"/>

div>body>

html>



iframeを使用すれば、あなたのウエブサイトにノヴィサインの広告を組み込むことが出来ます。
例えば、以下の様なコードを埋め込むことで実現できます。

1
<iframe src="http://app.novisign.com/Player/NPlayer.html?screenkey=xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxx&embed=1&bgcolor=ffffff" width="800" height="450" frameborder="0">iframe>



xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxx この部分はあなたの広告のスクリーンキーに変更してください。

ffffff :この部分は、背景色です。16進数で設定します。
height and width :この部分は、高さと横幅です。
Frameborder : この部分は、境界線のラインカラーです。0は境界線なしです。

NoviSignはクラウド(インターネット)上で提供される、インタラクティブなシステムです。
例えば、接続先のSNSなどのAPIのバージョンが上がると利用できなくなるため、頻繁にソフトウェアのアップデートを内部で行っております。このため、オンプレミス(お客様環境に切り分けて設置するケース)は向いておらず、ソフトウエアとしては販売をしておりません。

事象

アンドロイド端末上でNovisignPlayerを実行していたが、最初は動作していたがそのうち、コンテンツをダウンロードした後、画面が黒くなり動作しなくなった。

解決策

この問題は多くの場合、コンテンツ上に設置されたTicker機能やRSS機能などテキストをスクロールさせる際にアンドロイドOS上で利用しているスクロールアクセラレーションが上手く働かず起きている問題です。

この事象が発生した場合以下の手順で解決することができます。

1.NovisignPlayerの最初のキー入力画面の上にある歯車マークをクリックします。(黒い画面の場合は画面のどこかを右クリックすれば最初のキー入力画面に戻ります。)

2.設定の中にある”Accelerate text animations”をoffにして下さい。
3.プレイヤーアプリのはじめに戻って、キーを入れてGoをクリックして下さい。

これで正常に動作すると思います。

通常はコンテンツをはじめに再生した際にキャッシュに読み込まれ、次回からはキャッシュより再生されますのでオフラインでも再生は可能です。更新する際はネットワークに接続する必要があります。但し、SNS/YouTube/Webページ/天気予報/時計(STBによる)はネットワークに接続されていないと再生されません。

クラウド配信型デジタルサイネージ

1)コンテンツの再生時間の確認をしてください。これらの機能はデフォルトが10秒となっておりますので読み込み完了前に10秒を経過している可能性があります。

2)ネットワーク接続を確認してください。これらの機能はストリーミング再生となりますのでネットワーク不良により再生されていない可能性があります。

YouTube再生に関して、上記でも改善しない場合、さらに下記をお試しください。

1)NoviSIgn player右上の歯車マーク内の真ん中少し下にあります「cache control」→「clear cache」を選択しキャッスをクリアして下さい。

2)1で解決しない場合cache controlすぐ下の「Disable HTML5 Youtube」をオフにし、再度キャッシュをクリアして再生して下さい。

ログイン後にプロパティの一番上の”account”をクリックし、”Change”をクリックするとログインをやり直せます。それでも変更できない場合はブラウザのキャッシュのクリアをお願いします。

1)プレイリストの作成時にイベント設定でTouch Eventにチェックが入っているか確認してください。

2)クリエイティブ作成画面でタッチ後に呼び出すコンテンツが正しく選択されているか確認してください。

3)タッチ後に呼び出すコンテンツがプレイリストに含まれているか確認してください。

1-3で解決しない場合は一度、コンテンツの再生をストップし、ディスプレイやタブレットがタッチに反応するか確認してください。

1)よくある質問の「メディアライブラリにアップデート可能な『画像データ』と『動画データ』の種類は何ですか?より対応している動画・画像形式を確認して下さい。

特に動画の場合はコーデックも併せて確認ください。

2)スタジオ内のストレージまたはアップロード容量が不足している可能性があります。アップロードする画像・動画の容量を確認ください。

3)複数の動画・画像を一度にアップロードしている場合は1つづつアップロードして下さい。

1)ユーザーネーム・パスワードを確認してください。

2)前回ログイン時にログアウトではなくブラウザを閉じてしまっていた場合、一定時間ログインできなくなる場合があります。その場合はブラウザのキャッシュのクリアをしていただくか、時間をおいてから再度お試しください。

1)STBのタイムゾーンが東京または日本になっているか確認して下さい。

2)STBの通信状況を確認して下さい。STBによってはネットワークを介して時間情報を取得しています。そのため、オフラインや通信状況が不良の場合、時間情報が正確に取得できない場合があります。

1)スタジオ内でスケジューリング情報が正しいか確認して下さい。(プレイリストまたはプレイヤー画面で更新をクリックし忘れている場合があります)

2) STBのタイムゾーンが東京または日本になっているか確認して下さい。

3)STBの通信状況を確認して下さい。STBによってはネットワークを介して時間情報を取得しています。そのため、オフラインや通信状況が不良の場合、時間情報が正確に取得できず、スケジューリングが反映できていない可能性があります。

1)STBの通信状況を確認して下さい。

2)ログインネームとパスワードが間違っていないか確認して下さい。(スペースキーが入力されていたり@マークが大文字になっている場合、ログイン情報が一致しません)

3)一度アプリ内の右上の歯車マークからClear Cashを行って下さい。

4)上記で解決しない場合は一度アプリケーションをアンインストールし再度インストールして下さい。

1)コンテンツの再生時間の確認をしてください。これらの機能はデフォルトが10秒となっておりますので読み込み完了前に10秒を経過している可能性があります。

2)ネットワーク接続を確認してください。これらの機能はストリーミング再生となりますのでネットワーク不良により再生されていない可能性があります。

YouTube再生に関して、上記でも改善しない場合、さらに下記をお試しください。

1)NoviSIgn player右上の歯車マーク内の真ん中少し下にあります「cache control」→「clear cache」を選択しキャッスをクリアして下さい。

2)1で解決しない場合cache controlすぐ下の「Disable HTML5 Youtube」をオフにし、再度キャッシュをクリアして再生して下さい。

NoviSign プレイヤーの設定より"SSL Connection"をオフにしてください。

古いバージョンのデバイスの場合、SSL通信のセキュリティ対策によりフォントの崩れや、更新ができないなどが発生する場合があります。

※SSL ConncetionをOFFにした場合、セキュリティ上の問題が生じる可能性があります。

© 2021 All rights Reserved. iLand6 co., Ltd.