さだまさしさんのコンサート「孤悲」にて行われた風に立つライオン基金様の募金活動でNoviSignをご利用いただきました

sadamasashi

さだまさしOfficial Site より引用

さだまさしさんについて

長崎市出身。シンガー・ソングライター、小説家。

’73年フォークデュオ・グレープとしてデビュー。
’76年ソロ・シンガーとして活動を開始。「関白宣言」「北の国から」など数々のヒット曲を生み出す。

小説家としても「解夏」「眉山」「風に立つライオン」などを発表。多くの作品が映画化、テレビドラマ化されている。
またNHK「今夜も生でさだまさし」のパーソナリティとしても人気を博している。

2015年8月、一般財団法人 風に立つライオン基金を設立(2017年7月、公益法人として認定)。
様々な助成事業や被災地支援事業、感染防止対策の人的支援等を行っている。

昨年2021年にはセルフカバー・アルバム「さだ丼~新自分風土記Ⅲ~」とフォークソングカバー・アルバム「アオハル 49.69」をリリースし、6月より開催の全国ツアーでは10月11日の公演をもって前人未到のソロコンサート通算4,500回を達成した。
また、11月より放送のNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」への出演や、大晦日にはNHK紅白歌合戦に2年連続特別出場。

迎えた今年2022年も2年ぶりとなるオリジナル・アルバム「孤悲」を引っ提げての全国ツアーや最新ライブ作品のリリース、初となる連ドラ出演など精力的に活動中。

さだまさしOfficial Site より引用

sada_masashi

さだまさしさんのコンサート「孤悲」

2022年4月10日に70歳、10月25日にはグレープとしてもレコードデビューしてから”50周年”という節目を迎えるさだまさしさんが贈る、約2年ぶりとなるオリジナル・アルバム「孤悲」。コロナ渦でライブやコンサートなどのエンタメに制限がかかり、自粛ムードな世の中を盛り上げるためさだまさしさんが立ち上がりました。

コンサート会場には多くの方が来場しており、さだまさしさんの歌から元気をもらい、涙する方も多くいらっしゃいました。

さだまさしさんのニューアルバム「孤悲」について詳しくはこちら

風に立つライオン基金とは

日本国内で大きな災害がおきるたびに、さだまさしさんは自身のコンサートでの募金活動や被災地での慰問コンサートなど、個人で支援活動をしてきました。東日本大地震以来、そのような慈善活動が加速し、いつしか基金を設立するまでに至りました。

様々な縁が重なって、ケニアで日本人医師として献身的に活動されていた柴田医師との出会いから43年、映画「風に立つライオン」公開から5ヶ月後の2015年8月、「公益財団法人 風に立つライオン基金」が誕生しました。

コンサート会場に設置されていた風に立つライオン基金様のブースではデジタルサイネージシステムNoviSignを使い、さだまさしさんの映像などを流すことでどのような活動をしているのかという理解を深めたり、募金について紹介しました。

IMG 1805

こちらの映像のコンテンツ配信にはNoviSignのシステムが利用されています。

風に立つライオン基金では以下4つの活動に力を入れています。

詳しくは以下の動画よりご覧ください。

さだまさしさんからのウクライナ支援

ナガサキピーススフィア貝の火運動は、1995年8月、さだまさしの呼びかけにより発足しました。
全国各地のボランティアと共に活動を続け、運動は2002年3月、長崎県からNPO(特定非営利活動法人)としての認可を受けました。そして多くの方々から寄せられた募金をもとに2003年ナガサキピースミュージアムを建設しました。
貝の火運動は、「平和情報の発信と平和ネットワークの構築」を主な目的として、全国のボランティアを中心に地域でのパネル展などの活動や、運動の拠点及び平和情報を発信する場としてのナガサキピースミュージアムでの活動等を行っています。
「美しい自然や子どもの笑顔、音楽など」を通し、子供たちが笑顔で生きることが出来るよう、平和への一歩を考える運動を行っております。貝の火運動HPより引用)

さだまさしさんのライブ会場には昨今戦争で甚大な被害を受けているウクライナの支援をするための募金活動も行われておりました。

NPO法人ナガサキピーススフィア貝の火運動について詳しくはこちら

ukraine

これらの活動をより多くの方を知っていただくため、デジタルサイネージの手段は有用な手段と考えます。
風に立つライオン基金様をはじめとしたさだましさんの社会貢献活動を周知するため、今後もNoviSignはご協力致します。

NoviSignではどんなお客様にも快適にご利用いただけるように、NoviSign Studio(コンテンツの作成、管理、配信ができるブラウザ上のシステム)を改良しております。複雑さはなるべく無くし、なるべくシンプルにしながらも、機能に制限は設けていません。

まずはNoviSignの30日間無料トライアルをお試しいただき、NoviSignの使い勝手の良さをご体験いただければと思います。

デジタルサイネージについて詳しく知りたい方はこちらから

まずは気軽に下記の30日間無料トライアルをお試しください!

30日間無料トライアルはこちらから

NoviSignの無料トライアルは
・クレジットカード情報不要
・前払い不要
・自動更新無し
・しつこい営業無し

で安心の無料トライアルが可能です。

NoviSign Japan公式SNS

 twitter
 Instagram
 facebook
 YouTube